塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【下地処理が大切】

【下地処理が大切】

塗装の豆知識 2021.06.20 (Sun) 更新

こんにちは。
長野県上田市の外壁塗装&屋根塗装専門店の サンテクペイント です。

 

本日は、【 下地処理 】についてお伝えさせて頂きます。

 

塗装をする際に行われる“下地処理”なぜ行われているか知っていますか?

本日は塗装の品質を決める重要な役割を持った下地処理について少し知識をつけていただきます。^_^

・下地処理の作業役割

塗装を行う前に塗装面をキレイに整える作業です。塗料を塗装面により密着させるために行います。

塗料を密着…かなり重要なポイント!もし下地処理がしっかりできていなかったら、塗料の性能が十分に発揮されません😞高級な塗料を塗っても早期に劣化が起こる可能性が…!将来に大きな差が出ます⊙﹏⊙∥

下地処理は、外壁塗装の仕上がりの品質に大きく影響するすごく重要な工程です。

下地処理を行わないとどんな症状が起こるか紹介します。

ひび割れ

 クラック補修が不十分だった場合に塗装すると、塗膜がひび割れに追随できなくなって、同じ箇所でひび割れが発生します。

塗膜の剥離

 高圧洗浄やケレンが不十分で、塗装面に汚れなどが残った状態で塗装を行った場合、下地が密着しないため、剥離が発生する可能性があります。

塗膜の膨れ

 高圧洗浄後の乾燥が不十分だった場合は、塗膜の内部に残った水分が気化して膨れが発生します。

 

いろんな下地処理がありますが、どれも怠ることのできない工程です。塗装の品質が大きく左右する大切な作業です。

 

下地処理が不十分だと、どんなに良い塗料で丁寧に塗っても塗料の性能が発揮されなかったり、施工不良が起こる可能性があるので、しっかりと施工を行ってくれる業者を選びましょう。

 

もちろん弊社でも下地処理をとても大切にしています。施工不良はもちろん出したくないですし、よりよい塗装ができるように日ごろから意識しています。ぜひショールームへ足を運んでいただき、他にもどんな工程があるのか、我々が大切にしていることなどについてお話できたらうれしいです!

 

記事をご覧頂き誠にありがとうございました。

これからも長野県上田市密着の外壁塗装専門店「サンテクペイント」を

よろしくお願い申し上げます。

▼外壁塗装のおすすめ商品一覧こちら

▼サンテクペイントの施工事例こちら

▼外壁・屋根の無料診断こちら

▼上田市最大級の外壁塗装専門ショールームこちら

▼外壁塗装&屋根塗装についてのご相談こちら

▼上田市で雨漏りのご相談はこちら

長野県 上田市の塗装会社「サンテクペイント」