塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 塗装工事は業者選びが肝!~優良業者を見極めるポイント~

塗装工事は業者選びが肝!~優良業者を見極めるポイント~

塗装の豆知識 2022.06.22 (Wed) 更新

長野県上田市の皆さんこんにちは。 
長野県上田市の外壁塗装&屋根塗装専門店の サンテクペイント です。 

本日ブログを執筆させていただきます、事務担当の湯澤です🍊

マイホームを建ててそろそろ15年・・・。

外壁の色褪せも気になるし、よく見ると所々小さなひび割れもある。お隣さんは同じ時期に建てたけれど去年塗装工事をしてたなぁ・・・うちもそろそろ・・・?

と塗装を検討されている方、必見のブログです。

しかし、初めての塗装工事の場合、どんな業者を探して依頼したら良いのか分からないという方も多いと思います。ネットやチラシで業者を探してみるけれど、比較の仕方が分からない、とおっしゃる方も多いです。

選ぶ業者を間違えてしまうと、今も存在するいわゆる悪徳業者に当たってしまってせっかくのお家の塗装工事が失敗に終わってしまう可能性もあります。

今回は初めて塗装工事を検討されている方向けに、優良業者の見極め方を伝授します!

 

業者の探し方は?チラシ?ネット?訪問販売?

まずは業者の探し方からです。結論からお伝えすると、「ネット検索」がオススメです。

ネット検索

最近ではネットが便利になり、スマホなどでいつでもどこでも検索できる時代になりました。お客様の中でも「ホームページを見た」という方が大半を占めています。

それぞれの業者のホームページには、たくさんの情報が記載されています。「会社情報」「施工方法」「施工プラン」「お客様の評価」「施工事例」など。ホームページをご覧になってお問い合わせいただいたお客様が最も多く見ているのはやはり施工事例です。どんな工事をしていてどんな評価を得ているのかは業者選びの際の良い判断材料になります。

まずは「〇〇市 外壁塗装」という感じで検索してみてください🐶

ネット検索の良い所は、多くの情報が得られることだけでなく、お得に工事ができるチャンスかもしれないからです!すべての業者に該当するわけではありませんが、WEB見積もり依頼限定で〇%割引などのキャンペーンを行っている業者を多く見かけますので、どうせなら少しでもお得に工事しちゃいましょう!

チラシ

チラシを配布する業者も多数です。チラシを見てご来店いただくお客様もいらっしゃいますが、一枚のチラシに載せられる情報は限られていますので、より多くの情報を得るためにはネット検索が安心かもしれません。

チラシを出している業者は地元密着の業者が多いので、その点では信頼度は高いと思われます。チラシで業者を見つけたら、それをもとにホームページも見てみましょう。

訪問販売

訪問販売業者はあまりオススメができません。全ての訪問販売業者がそうというわけではありませんが、全国外壁屋根協議会のデータによると、トラブルの数は訪問販売業者による施工が一番多いそうです。

また、契約を急かされたり、大幅な値引きを行う業者はいわゆる悪徳業者の可能性がありますので、注意が必要です。

 

優良業者を見極めるポイント

➊現場調査

業者を何社か見つけたら、見積もりを依頼してみましょう。見積もりは無料な業者がほとんどです。できれば2~3社当たってみると良いと思います。

見積もりを作成するには「変場調査」が必要です。現場調査とは、お客様のお家の大きさを測り、そこから塗装面積を割り出します。また、色褪せやひび割れなどの劣化の状態と原因を調べ、どんな補修内容が適しているか、雨漏りなどの二次災害は発生していないかを確認します。これらの現場調査は1時間ほどかかります。

中には、大きさを測るでもなく劣化を確認するでもなくただ「外壁〇万円くらいで、屋根〇万円くらいですね~」「劣化が酷いのではやく工事しないと大変なことになりますよ」などとでたらめな金額を伝え契約を急かす業者もあります。

優良業者かを見極めるには、現場調査が丁寧か、テキトーかで判断するのもひとつの手です。

 

➋保証やアフターサービスの充実度

塗装工事は塗装後が肝心です。仕上がりが綺麗にできていたとしても、実は手抜き工事をされていたり、数年で劣化が発生してしまうということもあります。

塗料の耐用年数より前に劣化や不具合が生じた場合、無償で補修を行ってくれるのか否か、という点はしっかりと確認が必要です。確認する際には、期間は何年で、どのような劣化の時に、どのような補修をしてくれるのかと具体的に聞く必要があります。

また、定期点検などのアフターサービスも充実している業者を選ぶと何かあった時に安心ですね。

 

❸自社施工・自社職人

自社施工というのは、その会社に在籍している職人が施工を行うというものです。自社施工の場合、営業を職人が自ら行うパターンや営業担当がいるパターンもありますが、どちらにしても同じ会社なので連携がとりやすく、トラブルが少ないことがメリットです。

また、自社職人の場合もしっかりと会社の経営理念などの勉強をし、教育された職人なので。マナーや礼儀をわきまえており、きちんと仕事をこなしてくれるという点も信頼できるポイントです。

逆に、ハウスメーカーなどの場合はどうでしょうか。

全てのハウスメーカーに当てはまるわけではありませんが、ほとんどが下請け業者に工事を委託しています。工事を委託すると中間マージンが発生し余分な費用がかかります。そして、営業マンと職人は違う会社なので連携がとりにくく、トラブルが発生しやすい点があります。

しかし、新築で建てた際のハウスメーカさんにお世話になっているから、とそのままハウスメーカーさんに依頼される方も多く、大きな会社であればなおさら安心感があって良い面ももちろんあります。

お客様がより安心できる業者に依頼することが一番大切ですね。

 

❹見積書の内容

見積書の比較=値段の比較になってしまいがちですが、しっかりと内容を確認していますか?

業者によって補修内容が違っていたり、塗料の種類が違っていたり、あるいは、見積もりの形式も違って詳細を事細かに記載している業者もあれば、おおまかな内容を記載している業者もあります。

補修内容や塗料の種類は、相見積もりで比較する中でご自身で調べたりしてお家に適した補修内容・塗料を選ぶと良いでしょう。見積書はできるだけ詳細を記載している業者を選びましょう。「その他」や「〇〇一式」などと曖昧な記載だった場合、口でどうとでも言えてしまいます。

見積りの内容は詳細をしっかりと確認しお客様もしっかりと理解をして、比較していくことが大切です。

 

❺代表者のプロフィール

実は塗装は資格がなくても開業できます。

しかし、塗装工事の経験もなく技術もない素人が率いる業者と、長い塗装経験を積み独立した職人が率いる業者であれば、後者を依頼したいと誰しもが思うはずです。

また、塗装未経験者が代表者をしている場合、営業会社として経営していることも多く、契約を取ってきて紹介料をもっらたら後は下請け業者に工事を投げてしまう可能性もありますので、注意しましょう。

 

 

まとめ

優良業者を見極めるポイントをご紹介しました。

工事が終わって「他の業者に頼めば良かった」と後悔してしまうことのないように、業者選びは慎重に行いましょう!

お客様のことを一番に考えてくれる良心的な業者を見つけることで、工事を成功させることができます。

弊社では、業者選びで迷われているお客様のご相談にも、お客様の立場にたってご提案させていただきます。ご不明な点やお悩みの点がございましたら、いつでもお問い合わせください🐶

 

 

記事をご覧頂き誠にありがとうございました。

これからも長野県上田市密着の外壁塗装・屋根塗装専門店「サンテクペイント」を

よろしくお願い申し上げます。

▼外壁塗装・屋根塗装のおすすめ商品一覧こちら

▼サンテクペイントの外壁塗装・屋根塗装施工事例こちら

▼外壁塗装・屋根塗装の無料診断こちら

▼上田市最大級の外壁塗装・屋根塗装専門ショールームこちら

▼外壁塗装&屋根塗装についてのご相談こちら

▼上田市で雨漏りのご相談はこちら

長野県 上田市の外壁塗装・屋根塗装会社「サンテクペイント」